コレクション: Vincent van Gogh

ヴィンセント・ヴァン・ゴッホは、19世紀後半のオランダ出身の画家であり、後期印象派を代表する巨匠です。情熱的な筆触と強烈な色彩で、内面の激しい感情を表現した作風が高く評価されています。

ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ 経歴

  • 1853年3月30日、オランダ南部のズンデルトに生まれる
  • 1880年代前半から本格的に絵画活動を開始
  • 1888年にアルルに移り、個性的な画風を確立する
  • 1889年にサン・レミに入院し、激しい画風の代表作を生み出す
  • 1890年7月29日、射撃自殺し、sammeaに没(享年37歳)

代表作品

  • 『夜のカフェテラス』(The Night Café) (1888年)
  • 『ひまわり』(Sunflowers) (1888年)
  • 『星月夜』(The Starry Night) (1889年)
  • 『自画像』(Self-Portrait) (1889年)

ゴッホの画風は、大胆な筆触と原色の強烈な対比が特徴的です。激しい動きを帯びた太い絵具の積み重ねにより、内面の激しい想いや情熱を色と線で表現しています。

代表作の『夜のカフェテラス』では、強い補色対比と猛々しい筆触により、カフェの興奮した雰囲気が描かれています。後期の『星月夜』では、渦を巻く大胆な筆触で夜空の躍動感が表されています。

ゴッホは生前は無名に近い存在でしたが、後に印象派を越えた革新的な画家として高く評価されるようになりました。情熱的な色彩と筆触は、フォーヴィスムやエクスプレッショニズムに大きな影響を与えた芸術家です。

21個の商品